献血ピンチ!血が足りません!自粛で関東甲信越1万人分不足!

献血ピンチ!血が足りません!自粛で関東甲信越1万人分不足!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛で、全国的に献血量が不足している。
関東甲信越地方では7月時点で目標より約1万人分が足らず、輸血用血液の在庫量に影響が出始めた地域もある。
栃木県内は逼迫(ひっぱく)していないが、県赤十字血液センターの担当者は「本来、県民が使う血液は県民が賄う『自給自足』が原則だが、今は未曽有の状況。
オールジャパンで血液を確保する必要がある」と協力を呼びかけている。

引用元:献血ピンチ 自粛で関東甲信越1万人分不足 「オールジャパンで確保を」

第一波の時から問題になっていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛のため、献血する人が減っています。

そもそも普段から献血してますよっていう人はどのぐらいいますか?
正直に言うと、私はかれこれ10年以上献血していないかもしれません。
献血したくないという訳ではなく「どこで献血できるのかがわからない」が正直なところです。
困っているなら助け合わなければ!
という事で、どこで献血できるのか調べてみました!

まず、献血をできる場所として「献血ルーム」「献血バス」があります。

献血ルーム

常設施設として献血の部屋を用意しているところです。

群馬県の献血ルームは下記3箇所
【太田献血ルーム】 群馬県太田市飯塚町1549-2 太田市学習文化センター敷地内
【前橋献血ルーム】 群馬県前橋市南町3-9-5 大同生命ビル 1階
【高崎駅献血ルーム Harmony】 群馬県高崎市八島町222 JR高崎駅東口 3階 イーサイト内

詳しくはこちら→ http://www.jrc.or.jp/jrc_map/maplist2_10.html

献血バス

その名の通り、いろんな場所へ移動して献血してくれるバスです。

様々な場所にほぼ毎日献血バスが運行しています。
群馬県内の献血バススケジュールはこちら→ https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/gunma/place/m1_03_index.html

ご都合の良い日、近くに献血バスが来ていたらでいいと思います。是非献血にご協力下さい。

献血バスの受入先が減少しています!

引用元:日本赤十字社 関東甲信越ブロック血液センター
イベントが中止になっている事もあると思いますが、厳しい状況ですね。

そこで、献血をご協力いただける「事業所」「団体」を募集しています。
群馬県では1日に約300名分の献血が必要!少子高齢化やコロナの影響により、確保が難しい状況になってきてるそうです!

・20名から30名:1時間から2時間ぐらいで終わるそうです。
・バスが入れる場所を確保して下さい。(長さ:約11m、幅:約2m50cm、高さ:約3m50cm)
・受付・問診・休憩場所としてできるだけの広さを有する場所(会議室など)を用意する必要があります。

条件は上記ぐらいでしょうか?
従業員さんがたくさんいる企業様や、学校など協力できる方がいらっしゃいましたら是非協力してみてはいかがでしょうか?
必ず詳細をご確認下さい。→ https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/gunma/supporter/m5_03_dantai.html

献血は気軽にできるボランティアですし、何より自分の健康状態も把握できるのが嬉しいです!
もし、自分や大切な人に輸血が必要となった時、血液不足だったら…と考えてみると、みんなで協力しあう事がどれだけ大切なのかがわかりますよね!

献血ってした事ないんだけどどんな感じなの?
と言う方は、日本赤十字社 関東甲信越ブロック血液センターのホームページで詳しく説明してくれています。→ https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/gunma/index.html

実際やってみると「こんなもんか」とか「もう終わり?」という感じですよ!
10〜15分程度で終わります。

医療に携わっている人たちは、感染のリスクを背負いながら今なお懸命にコロナと戦ってくださっています。
献血も私たちにできる医療への協力のひとつなのではないでしょうか?
みなさん是非献血に協力してみませんか?

店舗情報

群馬を食べてつなぐ TAVERY[食べりぃ]
群馬を食べてつなぐ TAVERY[食べりぃ]は、新型コロナウイルスの影響を受けている群馬県内の「食」に関わる方を中心にみなさん一人一人が取り組んでいる「今できる事」の情報交換とたすけあいの場所です。